*

海外ビジネス

興行ビザ申請というエンタメ業界の儀式

簡単に興行ビザ申請ができると考えるなら、それはそれでよいでしょうけれど、うちのエージェントはみんな行政書士さんを使っていますね。理由は簡単で、そうしなければ失敗する可能性があるからです。行政書士さんのなかにもビザを専門としない方もいらっしゃるので、そういう場合にはひょっとしたら、経験のある私達の方が上かもしれませんが、さすがに多くの申請を扱っているプロは、手際が違うというのが専らの評判です。相性もあるでしょうから。興行ビザ申請


国際結婚の最難関って何ですかね?ビザっすか?

国際結婚手続きが終わると、次は、配偶者ビザの取得という、超難関事に出くわします。東南アジアの人々にとって、観光ビザでさえなかなか取得でいないというのに、配偶者ビザという長期のビザを取得するのは本当に想像を絶する努力が必要なのです。カンボジア、ラオス、ベトナム、タイ、マレーシア、これらの国々はまだまだ本当の意味で豊かとは言えませんので、ビザの取得も大変なのです。

国際結婚の真骨頂は、配偶者ビザの取得にあり!とは、仲間の国際結婚組みが言うことですが、さもありなん、という感じなのです。国際結婚 配偶者ビザ


ドバイのビジネスへ世界最大級の見本市グローバルビレッジの出店お知らせ

海外でのビジネスをお考えの方に、ドバイでのビジネス展開をバックアップします。まず、世界最大級の見本市”グローバルビレッジの出店”からプレマーケティングができます。グローバルビレッジは2014年度は世界から31のパビリオンが出展。店舗数3,500店以上。年間500万人以上(1日当 り33,000人)が訪れ、その約8割が現地ドバイを含むUAE、及び周辺国のアラブ人です。 更にそのうちの3割は周辺の産油国であるサウジアラビア、オマーン、カター ルからの常連観光客です。まず、グローバルビレッジ出店で成果が出ればドバイでの本格的出店となります。当社はドバイにパートナー企業もございます。また、毎月グローバルビレッジの出店セミナーも行っております